「先生、今月はどうですか」1巻を読んだ感想・ネタバレ~16歳差、少女の予知する淡い恋の物語

漫画 

こんにちわ、歴史と漫画好き。
いのまんです。

今回は、漫画雑誌ハルタで連載されている「先生、今月はどうですか?」を読んだ感想を書いていきたいと思います。

タイトルだけだと、なんか学園物のけしからん系の作品だと思いますが、そんな作品ではありません。

17歳少女の恋の物語。

眉月じゅん先生の「恋は雨上がりのように」が好きな人は必ず好きになる作品です。

思わず表紙買いをしてしまう女の子の可愛さ。

男性にも女性にもおすすめしたい恋愛漫画です!

「先生、今月はどうですか」~作品詳細

作者:高江洲 弥

出版社:KADOKAWA

ジャンル:恋愛・SF

発行巻数:既刊1巻(2021年6月現在)

スポンサーリンク

家賃滞納常習犯・四十万万里

主人公の高校2年生・佐久間紫は大家の娘で月末になると住民から家賃を集金して回っています。

切れ長の目にすらりとしたスタイル、そして艶のある黒い髪。
表紙からドキドキするキャラデザでしたが、漫画内ではさらに魅力が上がる少女。

コーポ・さくまの103号室に住む青年、四十万万里は家賃滞納の常習犯で昼間から部屋でゴロゴロしていうような冴えない人物。

しかし、彼の仕事は小説家。

十何年前に小説ランプという雑誌で新人賞を受賞しており、基本的には物を書いて収入を得ているので、一応小説家です。

ただ、そのお仕事が不安定でお金があるときと無い時の差がはっきりとしているんですよね。
だから結局家賃が払えないで、紫ちゃんが家賃を取りに来た時にお金がなくて滞納してしまう、ちょっとダメな大人?よく言えば夢を追いかけている大人です。

そんな彼に恋をしている紫ちゃん。

いや美少女と呼べる紫ちゃんが、何故うだつの上がらない小説家である四十万先生に恋をしているかというと理由の一つに、

”将来結婚する相手だから”

ただこれだけだと、紫ちゃんが変人みたいですが、彼女の特赦な能力にあります。
実は紫ちゃんは「予知能力」を持っていま

対象に直接触れることで、相手の未来がほんの少しだけ視えるという能力です。

しかし自分の見たい未来を見れるわけでは無くて、断片的に突如見えるみたいなので、物語としてのちょっとしたアクセント程度にしか使用されません。

超能力を使えるSF物と呼ぶにはちょっと弱い設定ですが、ストーリー形成のアクセントとしては面白いです。

この予知能力から、紫ちゃんは四十万先生を将来の結婚相手だと思い、意識しているご様子です。

スポンサーリンク

予知能力の精度

紫ちゃんは予知能力を持っているとは言いますが、ホントにアクセント程度の能力です。

この能力で「未来を変えてやる!」と言った話の流れにはならないのかなといった感じです。。

2話で四十万先生が連載が決まるかもしれないという話が出てきて、予知で四十万先生から

「紫ちゃんのおかげだよ、ありがとう」と言われるシーンがあります。

紫ちゃん的にはこのシーンを視れた事で、先生が連載すると思っていたが、ダメでした。
自分の予知能力が外れたと思い落ち込んでいたが、先生が酔っ払って帰ってきて紫ちゃんに予知で見たセリフを言ってくれます。

いつこのシーンがやってくるのかわからない、そして断片的な予知、この能力の使いどころは・・・笑

今の所、四十万先生に恋をしている紫ちゃんの妄想が、ものすごい確率で的中していると言える程度の予知能力です。

恋する少女のピュアな物語

紫ちゃんは高校では図書委員を務めていて、本を借りに来る生徒に色々とおススメの本を紹介したりしていますが、その中で毎回四十万先生の新人賞作品「夕立」を普及しています。

ただ純文学を読める人は中々現れず、「夕立」を紹介していくうちに変な噂が立ってしまいました。

その噂は「夕立」を読んだ人は紫ちゃんと付き合えるという噂。

あまりに真剣な普及ぶりに周囲が変な噂を立てていたみたいで、そんな一生懸命すぎる紫ちゃんを制御している友人が隣にいます。

「夕立」の主人公は親に見放され、学校にもあまり行けなくて世間から孤立していると感じていて、「あなたを知っている人いるよ」って物語の人物にわかってほしい一心で普及活動をしている紫ちゃん。

それは出会った頃の四十万先生と被っており、未だに小説家として花が咲かない四十万先生の事を端的に表しているのかなと思います。

1巻では二人の出会いは描かれておらず、紫ちゃんが恋した理由は明かされていません。
ただ「結婚式をする予知を見た」事によって「恋をした」ではドラマ性が少ないと思うので、決定的な「何か」があると物語的にも二人の関係性も盛り上がっていきそうですね。

最後に

紫ちゃんが黒い手袋をしているのなんでだろうと思いましたが、直接人に触れると触れた相手の未来が見えてしまうから、その予防のために手袋をしていたという事ですね。

おそらく、勝手に視えてしまっていて苦悩していた時期もあり、その時期を乗り越えて今の紫ちゃんがある事が予想されますがどんな過去があり、どんな未来があったのでしょう。

二人のパーソナルな部分がとても気になりますね!

ではでは、最後までお読みいただきありがとうございました。したっけね!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

先生、今月どうですか 1

先生、今月どうですか 1

[著者]高江洲弥

ebookjapan
会員登録【最大6回】漫画が半額で買えるクーポンがもらえる
試し読み約9,000冊の漫画が無料の「読み放題」コーナー
ポイント購入金額に応じてお得なTポイントがたまる
お得なクーポン曜日限定でもらえる限定クーポンなどセールが豊富

まんが王国
会員登録無料(LINEなら最短5秒)
試し読み漫画を一冊まるごと無料で読める「じっくり試し読み」が充実
ポイントポイント購入還元【最大30%】
月額コース特典月額コース登録で豪華な特典あり

コメント

タイトルとURLをコピーしました