「ことり文書」1巻感想・ネタバレ~堅物執事とお転婆お嬢様の日常コメディ

KADOKAWA

こんにちわ、歴史と漫画好き。
いのまんです。

今回は、漫画雑誌ハルタで連載されている「ことり文書」1巻を読んだ感想を書いていきます。

1話完結の日常コメディです。

ありふれた内容ではあるんですが、女性作家さんだと思うんですが細かい表情の感情表現がとても良い作品です!

元気いっぱいな小鳥に振り回される、執事・白石に見どころたくさんです!

スポンサーリンク

「ことり文書」~作品詳細

作者:天野美樹

出版社:KADOKAWA

ジャンル:日常コメディ

発行巻数:既刊1巻(2022年4月現在)

スポンサーリンク

「ことり文書」~あらすじ

おてんばお嬢様×カタブツ執事のドタバタ日常コメディー、待望の第1巻!

鳳小鳥(おおとり・ことり)、13歳。大きなお屋敷のお嬢様でありながら、とってもおてんばな女の子。

そんな彼女のお目付け役は執事の白石。きまじめな白石は小鳥に振り回されっぱなし、でも家族と離れて暮らす小鳥にとって白石は、父であり兄であり、そして“一緒に遊べる友だち”!

今日もまた、ふたりのにぎやか“過ぎる”1日が始まる!

「ことり文書」~登場人物

鳳小鳥

13歳中学1年生の活発な女の子。

家は裕福だが、幼い頃に母が亡くなり、5歳離れた兄は留学、そして父親は海外出張が多い事から、家にいるのは使用人のみの生活となっている。

普段は男の子たちと野球や鬼ごっこをして楽しんでいるが、家族が離れて暮らしている事に対して表には出さないが寂しい想いをしている。

その為、専属執事の白石に対して我儘に一面も見せるが実は小鳥なりの甘え方である。

白石

鳳ことりの専用執事。
年齢不明だが若そうな雰囲気。

優秀だが堅いと言われる点ががあり、環境を変える為に小鳥の専属執事に。

始めはいう事を聞いてくれない事から小鳥に嫌われていると思っていた。
しかし、他の使用人曰く全力で構ってくれる白石に甘えているだけだと気が付く。

確かに真面目で無愛想だが小鳥には間違いなく慕われており、甘えと言うワガママも白石だからされている。

たまに崩れる柔和な表情が、小鳥を可愛がっている事が伝わってくる。

「ことり文書」~感想

お嬢様と執事の1話完結日常コメディ。

特に物珍しい設定の漫画ではないんですが、そこがいいです。

またセリフ回しとかも平凡なのですが、表情の書き分けが細やかなのが印象深いです!

主人公・小鳥はまだ中学1年生で大きな屋敷に肉親がいない環境で生活をしていますが、寂しいとは言わずに元気いっぱいに暮らしています。

それに振り回される執事の白石ですが、冷静に大人の対応をしているのがクスリと笑えてしまいます。

白石が専属執事になった時に、小鳥の数学のテストが”3”点だったのを発見して無理やり勉強させようとしますが、小鳥は勉強を嫌がります。

何故ここまで逃げるのかと思ったら、以前数学の家庭教師から叩かれたのが原因で嫌いな数学が尚更嫌いになったよう。
この事を知った白石は、苦痛の表情で小鳥に謝っています。

使用人が失礼を犯したのだから謝るのは当たり前ですが、この時の表情の描き方に”心から謝っている”という気持ちが伝わってきました。

けど、小鳥は大好きな白石のいう事を聞いて数学の勉強をしていましたね。
白石の事が好きだから認めてほしくてやっている健気さが可愛いです!

また遊んだ帰りに雨が降ってきたため、小鳥は目の前にある喫茶店で待つように白石から言われます。

いくらお転婆でも根本はお嬢様、初めて入ったお店で注文の仕方が分からずに戸惑います。

メニュー表にある商品、美味しそうだけどどう頼んでいいのかわからない。
トッピングって何?
店員さんはどうやって呼ぶの?

元気いっぱいだった小鳥が注文できずに顔を赤らめて疑問の表情を浮かべている所を見ると、早く白石来てあげて!!って思っちゃいます笑

中学生なんてそんなもんですよね。
自分は田舎育ちだったので、中学時代に初めてマクドナルドに行ったときはどう注文していいかわからなかった記憶があります笑

その後、迎えに来た白石に教えてもらってパンケーキを堪能してました。

他にもダサい服ばかり選択していた白石に気遣って、選んだ服のリボンを使って髪を結んでいました。

その時の白石の柔和な表情は、堅物の氷が溶けた感じましたね!

最後に

小鳥が白石を好きって表現しましたが、恋愛の好きでは無いですよ。

小鳥はまだまだ子供な雰囲気なので、父や兄に向ける好きと同じ表現です!

アニメ化もありな作品だと思います。
ハルタなので十中八九されないとは思うんですが。。。

ではでは、最後までお読みいただきありがとうございました。したっけね!

ブログランキングに参加しています。

*応援ポチ、よろしくお願いします!

ことり文書 1

ことり文書 1

[著者]天野実樹

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

ebookjapan
会員登録【最大6回】漫画が半額で買えるクーポンがもらえる
試し読み約9,000冊の漫画が無料の「読み放題」コーナー
ポイント購入金額に応じてお得なTポイントがたまる
お得なクーポン曜日限定でもらえる限定クーポンなどセールが豊富

まんが王国
会員登録無料(LINEなら最短5秒)
試し読み漫画を一冊まるごと無料で読める「じっくり試し読み」が充実
ポイントポイント購入還元【最大30%】
月額コース特典月額コース登録で豪華な特典あり

コメント

タイトルとURLをコピーしました