「賊軍 土方歳三」1巻あらすじ・感想〜知られざる土方歳三の物語

漫画 

こんにちは、新撰組廚いのまんです!

単行本出るの待ってました!
今回は、「賊軍 土方歳三」の感想を書いて行きます!

イブニングで連載開始してから、楽しみにしていて単行本を揃えよう!と意気込んでいましたが買って大正解でした!

歴史好きとして、こーだったらあーだったらと妄想してしまう事ってよくあるんですが、土方歳三に関してはよくそんな妄想をしてしまいます!

彼は一本木関門で亡くなったとされるが死体が出てきていないんです。
このまま新たな新天地に足を向けている可能性もありますよね!

かの有名な源義経も海を渡りチンギス・ハンになったなんて話もありますからね!

土方歳三を知らない人は先にこっちをチェック!

スポンサーリンク

「賊軍 土方歳三」〜作品詳細

作者:赤名修

ジャンル:歴史

発行巻数:既刊1巻

【期間限定 試し読み増量版】賊軍 土方歳三(1) | ブックライブ
【期間限定 試し読み増量版】かつて京で、幕府に背く長州藩らの不逞浪士を取り締まっていた武闘集団「新選組」。明治元年、今や長州・薩摩が官軍を名乗り新選組は賊軍と化していた。官軍に北へと追いつめられる中、新選組副長の土方歳三は、重病を患う友...

あらすじ

鳥羽伏見の戦いで負けた幕府軍は大阪・江戸でも敗走を繰り返す。

新撰組副長・土方歳三も江戸に戻り宇都宮城を落とすものの新政府軍の増援によって4日で奪還されてしまう。

土方歳三は労咳で床に伏せている新撰組一番隊隊長・沖田総司の元に訪れて西洋医術の可能性にかけて、彼の病気を治すといって総司を連れ出す事にする。

この時総司は沖田総司の名を捨てて、亡くなった小姓・市村鉄之助を名乗る事となる。

沖田総司の病を治すため、また新たな戦場を求めて土方歳三は函館へと向かう事に。

スポンサーリンク

「賊軍 土方歳三」〜感想(ネタバレ有り)

歴史って「諸説あり」や「考察による新たな可能性」だったりして数年前に知った大まかな情報は変わらなくても細かな情報が変わっていく事が面白いんですよね!

新選組は明治時代は大悪人として有名でしたが、今は色々なタイアップもあって人気が高いですよね。
時代によって捉え方が変わったり、見る人によって評価(好き嫌い)が分かれるのも魅力の一つです。

無料まんが・試し読みが豊富!ebookjapan|まんが(漫画)・電子書籍をお得に買うなら、無料で読むならebookjapan
まんがをお得に買うなら、無料で読むなら、品揃え世界最大級のまんが・電子書籍販売サイト「ebookjapan」!豊富な無料・試し読みまんがに加えて、1巻まるごと無料で読めるまんがも多数!割引・セールも毎日実施!新刊も続々入荷!

土方歳三付き小姓・市村鉄之助!・・・

史実では、千駄ヶ谷の隠れ平屋にて病気療養(結核の末期)で床から起き上がるのがやっと、庭にいた黒猫を切ろうとしたが力が入らずに切れなかったというエピソードもあるくらいに弱っていました。

物語開始に土方が総司の見舞いに行き、猫を切れない総司をみて猫も切れなくなったかと嘆きます

その割には、平屋に入ってきた復讐者二人をあっさり胴払いからの突きで殺していく姿、一切衰えていない!なぜ!?笑

更には、会津に行き山口次郎に名前を改めた斎藤一に「病人は役立たずだ」と言われて喧嘩(斬り合い)を始めても一瞬で壁際まで追い込んでしまうほど!

末期的症状だった結核は、「賊軍 土方歳三」ではまだ末期までは行っていない様子で一瞬の対峙ならまだまだいける状況!

ただ、結核に犯されて病気である事は確かなようで土方は榎本艦隊にいるフランス軍ブリュネ大尉を頼りに西洋医術での治療をしようと言い出し、函館さらにはパリに土方歳三の小姓・市村鉄之助として同行するように言い出す始末!

市村鉄之助といえば、函館戦争の末期で土方歳三の手紙を生家・佐藤彦五郎氏に届けた人物で有名です!

沖田総司を殺して、市村鉄之助なるこの展開!

沖田総司の剛剣が明治を超えてもみられる胸熱!

斬首される近藤勇と首の行方

総司が生きているが、近藤さんは!

・・・史実通り斬首刑となりました。

江戸に戻り、甲陽鎮撫隊・隊長として名前も「大久保大和」に改名したが、敗れてしまい新政府軍に投降します。投降して切腹すると言ったが、腹の小さい新政府軍はそれを許さずに斬首刑(当時、一番重い刑)に処します。

近藤勇の首は、京都・三条河原で晒される事になります
(これも、よほど重い罪じゃないとが無いとされない)

見世物にされている近藤を放ってはおけない!

二人は首を奪還して、会津の地で弔う事に。

実際史実でも近藤の首は盗まれており、行方不明となっています。

首の行方は諸説あり、

・大阪でさらされた後、東本願寺の嘆願で下げ渡され、東大谷に葬られた
・新選組の斎藤一が三条河原から奪い返し、愛知県の法蔵寺に埋葬を依頼した
・近藤勇の従兄弟近藤金太郎が、山形県米沢市の高国寺に葬った

となっていたが、最近の研究で会津説も浮上している事から、土方自身が行かなかったとしても誰かに命じて首を取りに行った可能性は十分にある!歴史のロマンですね!

土方歳三のifストーリー

「鬼の副長・土方歳三」、新選組時代はこうゆう呼び名ですが旧幕府軍で戦う土方は「鬼の」のが外れて函館では「常勝」となっていくのがカッコいいんですよね!

物語は新選組が敗走して近藤が処刑となった所では土方の動きは史実より大きく脱線してはいないので土方のエピソードはまだ少ないです。

これから会津戦争をへて函館に向かい、さらに総司の病気を治すためにパリに向かうのか見どころは探しても探しきれなさそう!

土方の活躍が楽しみです!

無料まんが・試し読みが豊富!ebookjapan|まんが(漫画)・電子書籍をお得に買うなら、無料で読むならebookjapan
まんがをお得に買うなら、無料で読むなら、品揃え世界最大級のまんが・電子書籍販売サイト「ebookjapan」!豊富な無料・試し読みまんがに加えて、1巻まるごと無料で読めるまんがも多数!割引・セールも毎日実施!新刊も続々入荷!

「賊軍 土方歳三」〜まとめ

遺体が見つかっていない土方歳三、生存説ってけっこう言われたりしているんですよね。

「土方歳三 生存説」で調べたらロシア行きが有力そうですが、実際は分からないですね。
けど土方ならロシアに行っていたら、名前と素性を完全に隠していそうですよね!

だからロマンがある!

「ゴールデンカムイ」でも年老いた土方歳三が出て来たりするので、生存説は根強い願望のようなものですね!

続きが気になるけど、単行本待ちます・・・我慢。

じゃあ、したっけね!

賊軍 土方歳三 1巻

賊軍 土方歳三 1巻

[著]赤名修

Renta!
ebookjapan
会員登録【最大6回】漫画が半額で買えるクーポンがもらえる
試し読み約9,000冊の漫画が無料の「読み放題」コーナー
ポイント購入金額に応じてお得なTポイントがたまる
お得なクーポン曜日限定でもらえる限定クーポンなどセールが豊富

まんが王国
会員登録無料(LINEなら最短5秒)
試し読み漫画を一冊まるごと無料で読める「じっくり試し読み」が充実
ポイントポイント購入還元【最大30%】
月額コース特典月額コース登録で豪華な特典あり

コメント

タイトルとURLをコピーしました