最強プレイヤーに女神は微笑んでくれるのかな?「ラブオールプレー 風の生まれる場所」小説版2作目を読んだ感想

アニメ

こんにちわ、歴史と漫画好き。
いのまんです。

今回は、アニメ化予定のバドミントン小説「ラブオールプレー 風の生まれる場所」を読んだ感想です。

作中最強プレイヤー・遊佐賢人の中学3年~大学2年までの、部活動での青春と友情、そして一途な恋模様が描かれたバドミントン小説の2作目!

最強プレイヤーの名は伊達じゃない!

けど、その代償が読み手の心を震わせてきます!
今回も面白かった!

スポンサーリンク

「ラブオールプレー 風の生まれる場所」~作品詳細

作者:小瀬木麻美

出版社:ポプラ社

ジャンル:バドミントン・青春

発行巻数:全4巻

スポンサーリンク

「ラブオールプレー 風の生まれる場所」~あらすじ

第二巻の主役はイケメンスーパースター・遊佐賢人。

大学生になった遊佐、はじめて挫折を知る!?
憧れのマドンナ・里佳さんとの恋の行方は!?

バドミントンと向き合うことで自分の人生とも向き合い、少しずつ大人になっていく賢人の姿に心を打たれ思わず応援したくなる物語。

個性豊かなチームメイトたちの活躍も賑やかな青春ストーリー。

「ラブオールプレー 風の生まれる場所」~感想

トップ選手としての孤独

前作は横浜湊高校バドミントン部水嶋亮の3年生時まで描かれていましたが、メインの内容は高校2年生時に全国大会で団体優勝+遊佐賢人とのシングルス決勝戦までがメインの物語でしたが、今回の主人公は前作の主人公・水嶋亮の一個上の先輩・遊佐賢人!

本作品では遊佐の高校入学の経緯から大学生までの過程を前作同様に若者らしい爽やかなタッチで描かれています。

サクサクと読めてしまう内容なので、普段本を読まない人や若い世代の方でも楽しく読める内容なのでぜひ読んでほしいです!

遊佐賢人は全中2連覇の後、強豪ではあるが全国優勝は未経験だった地元の横浜湊高校に進学しています

進学した初めの理由は、横浜湊高校のポスターに移されていた女性・水嶋里佳。
彼女の事を知りたくて横浜湊高校に進学しようと考えて、部活の見学と後にダブルスの相方となる横川の存在が決めてで入学を決意しています。

本来だったら、もっと強豪の高校から推薦を貰って進学するのが普通だと思うのですが遊佐は水嶋里佳の存在を知ってから学力でも釣り合う人間になろうと偏差値68の特別進学コースを受験して合格しています。

まさしく文武両道!

遊佐の恋路に関しては前作でも語られることが多かったのですが、遊佐が偏差値68の特別進学コースでしかも里佳に釣り合いを取る為に勉強していたなんて思いもよりませんでした!

大体一芸に秀でた人物って基本カッコいいですよね、自信あふれるオーラみたいなものがあって恋人を作ろうと思えば簡単に作れてしまったりするのですが、それにも関わらずに安易な女性を択ばずに最高の女性を求めていく貪欲な姿勢。

目標を自分で高く設定して目標に向かって努力する姿が「風の生まれる場所」で書かれる遊佐賢人のカッコよさです!

バドミントンの目標は、横浜湊高校の海老原監督より設定されます。とてつもなく高い目標が。

「負ける事は許されません」

横浜湊はIHに出場する強豪校ですが、全国制覇まではまだ達成していません。
全国制覇を達成するためには遊佐が勝ち続けることが条件、遊佐の負けはチームの士気に影響して敗北に直結するとなるのは明白です。

いくら世代最強とはいえ、勝ち続けることが宿命つけられている事を明るくも厳しく描かれている事に現実感を感じましたね。

勝ち続ける事と自分の実力についてこれる者がいない孤独感、これが彼のネックになるはずでした。

しかし、そこはダブルス専任となってくれた同級生で親友の横川の友情が遊佐のメンタルを支えてくれて、一個下の水嶋亮という存在がプレイヤーとしての孤独を救ってくれています!

チームメイトの中から切磋琢磨して、頼りにしている様子が鳥肌物で最高に面白いですね!!

水嶋里佳との関係

遊佐賢人の好きな人と言えば水嶋亮の姉、水嶋里佳さん。

県下有数の進学校でトップを張り、学校のポスターの代表に選ばれる容姿、先生からも信頼の厚い才色兼備で唯一無二の女性です。

遊佐賢人もかなりの自信家である様子なのに、水嶋里佳はそれ以上!

高校3冠選手が、一人の女性に振り回されているなんて対戦している相手は信じられないでしょうね。

遊佐が中学3年の頃からずっとアプローチをかけているにも関わらず、すっとかわし続ける様子をイメージすると羽衣をまとった天女なんじゃないかと思います笑

けど、里佳さんがひらひらとかわしている理由を知るとそれもまた理解できて、最高の女性だと思いましたね!

スーパー高校生の遊佐賢人

遊佐賢人は高校2年時にインハイ単複2冠を達成して、高校3年時には単複団3冠を達成したスーパー高校生です!

この高校3冠という偉業がどれだけ凄いのか!?そして達成者は現実的にいるのかは気になるところですよね??

2020東京オリンピック、バドミントンXDで3位入賞した渡辺勇大選手だって高校選抜・インターハイで単複の2冠で団体を取る事は出来ていません。

桃田賢人選手は、日本勢初となるシングルス世界ランキング1位も取った選手ですが(2021年12月現在2位)、高校で団体戦までは取っていません。

じゃあ現実にはあり得ない事を書いたのかというとそうではありません!
2007年に田児 賢一選手が、インターハイで3冠を達成しています!

田児選手はその後実業団入りして、全日本総合でシングル6連覇!
世界ランキングでも当時の日本最高の3位と、世界でも有名な選手でした!

3冠獲得するってそれだけの偉業だということですね!
本作で遊佐は高校卒業後、大学進学していますが、バドミントンファンからすると実業団入りが望まれていたのかなって勝手に想像してしまいます!

世代最強でもちょっぴり子供で、若者らしい一途な恋愛をして、勉学にも励む遊佐君の物語も興味深いですね!

最後に

前作の水嶋には榊というパートナーがいてそれも見ものでしたが、今作の水嶋・横川ペアはそれを上回る信頼度の高さでした!

中盤からラストにかけてはもうドキドキが止まりませんでしたね!

あんなにめんどくさい遊佐のパートナーは横川君しかいない!と思わされた作品でした!!

ではでは、最後までお読みいただきありがとうございました。
したっけね!

ブログランキングに参加しています。

*応援ポチ、よろしくお願いします!

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画感想へ
にほんブログ村

ebookjapan
会員登録【最大6回】漫画が半額で買えるクーポンがもらえる
試し読み約9,000冊の漫画が無料の「読み放題」コーナー
ポイント購入金額に応じてお得なTポイントがたまる
お得なクーポン曜日限定でもらえる限定クーポンなどセールが豊富

まんが王国
会員登録無料(LINEなら最短5秒)
試し読み漫画を一冊まるごと無料で読める「じっくり試し読み」が充実
ポイントポイント購入還元【最大30%】
月額コース特典月額コース登録で豪華な特典あり

コメント

タイトルとURLをコピーしました